モジャブログ

モジャです。何かしらじぶんペースで書いていきまーす。。

MENU

転職5回経験した僕の仕事辞める、転職って話

 

どーももじゃです。

4月に入り春めいてきました。

新社会人の皆さんには頑張ってもらいたいですね。(お前が頑張れよ・・・)

f:id:mojagami:20210409154120j:plain

僕も新社会人なりたての時は希望を持って社会に出ていったのです。

が、僕はいろいろ失敗など紆余曲折があり5回転職しました。

この記事で僕の社会人生活や仕事を辞めた時のエピソードを書いてみようと思います。

 

 

1回目就職:自衛隊

高校3年間ではやりたいことも見つけられず

僕の社会人デビューは親族に言われるがまま自衛隊に入隊しました。

入隊してからは新隊員教育期間を過ごし

一般隊員となり希望通りの地元の駐屯地に配属となりました。

まぁ結果を言ってしまえば、先輩との集団生活に耐えきれず逃げました。

新隊員教育期間は同世代の仲間が出来、きつい毎日でしたが充実していたのですが、

一般隊員では5人部屋で先輩と一緒の生活となり、24時間気を使いっぱなしの生活と

毎日のランニングと装備の手入れで「自分何やってんだろう?」って

気持ちになってしまい、嫌気がさしてしまいました。

それで辞めると決めたのですが、この時の辞め方がなかなかの失敗でした。

僕を自衛隊に勧誘した親族に相談の電話をしました。辞めたいと。

するとなぜか、その話が所属していた隊長のところまで行ってしまい

そのまま隊長と話し辞めるということになったのですが、

直属の上司である班長が気に食わないと僕を呼び出し怒り始めたのでした。

まぁ確かに怒る気持ちもわかりますが。

なぜこんなことになったかというと、

相談をした親族も自衛官で、その電話を聞いていたほかの自衛官

僕の所属部隊の隊長とつながっていたらしく勝手に告げ口してたんですって。(# ゚Д゚)

僕も話をしなくてはいけない順序くらいわかっています。

ところがもう怒りで話を聞いてくれない班長

落ち着けよと心の中で思いながらも、こんな器の小さい人の下で働くのも嫌だなと

辞めるという思いを加速させたのでした。

自衛隊では器の小さい大人、告げ口をする大人に出会えたので

こうはなるまいと心に刻みました。

 

辞めるって話を誰にするかって話です。直属の上司からってことですね。

自衛隊では辞める隊員に対しその後の就活を支援してくれる制度もあり次はすぐに

決まりました。

 

2回目就職:警備会社

自衛隊の支援により警備会社に転職することが出来ました。

ここで東京進出です。

地方の僕はそれだけでわくわくでした。

仕事が始まると先輩方は優しくて面白く、仕事も楽で

これは転職成功だぁと思っていました。

が、仕事が楽過ぎました。暇で暇で12時間から24時間ずっと受付に座って

ビルに入ってくるお客さんに入館カードを渡す、そしてたまの見回りだけ。

暇すぎるのも苦痛でした。もっと仕事内容など検討するべきですね。

それに加えて通勤時間が長すぎました。

長い通勤時間と長い勤務時間でせっかくの休みも寝て終わりな生活の繰り返しで

どんどん精神が病み(闇)そんな精神状態なので

ついに事件を起こします。大遅刻です!( ゚Д゚)半日寝過ごしました。

そんな状態で仕事が続くわけもなく、マネージャーと話し退職すると報告しました。

(マネージャー:この時の直属の上司です!自衛隊の失敗を糧に!)

 

先輩との関係も良かったのに仕事の内容で失敗しました。

しかっりとした下調べが大事です。

また、仕事内容が自分に合っているかどうかを見極められれば良いですね。

(それができないんじゃ(# ゚Д゚))

それから通勤時間って結構重要だと思いました。

なにやら通勤時間と幸福度は関係があるみたいで、通勤時間長くなると幸福度が

低くなるというデータがあるようですね(;・∀・)

 

3回目就職:電気工事(アルバイト)

これは就職といっていいのか・・・東京で出来た友達の紹介で

個人で電気工事をやっている方のところで働かせてもらうことになりました。

とりあえずの仕事だったので初めからそんなやる気もなく。(すごく失礼・・・)

それでも親方に怒られる時もありましたが、楽しく働けていました。

それでもやはり「ずっとこの仕事で」という気持ちはなかったので、辞めようと

気持ちはなっていたのですが親方がなかなかいい人で言いだせずにいました。

そんな中、辞めるきっかけとなったのがスノボでした。

歩けなくなるくらいの捻挫をしてしまいました。

足を痛めたので行けなくなりましたと電話。

そのまま数日後やはり辞めますと電話しました。

 

親方がすごくいい人でした。

(クズを使ってくれていた時点で神‼)

辞める僕の電話で「いつでも戻ってこい」と。

・・・泣きました。そんな優しくしないで!

ありがとうございました!お世話になりました!

 

4回目就職:鉄筋屋

電気工事のアルバイトを経て、現場で働くことに良さを感じ(良い親方のおかげ)

4回目の就職に現場仕事の鉄筋屋を選びました。

父親のコネをフルに使って就職しました。

(小さな会社だけど父親がその会社のナンバー2にまで上り詰めていたので

叶った就職です。ありがとう、お父さん!)

やはり現場の職人さんというのはよい方ばかりでした。

気前が良いというか、さっぱりした性格というか。(怒れば怖いけど・・・)

そんなこんなで今までの就職は1年ちょっとで辞めてた僕でしたがなかなか

充実して仕事を続けていけました。

今回の仕事を辞める理由というのが

今までの僕とはちょっと違って前向きな退職でした。

現場で鉄筋を組み立てていくうえで図面を見ているわけですが、

これを書いてみたいと思ったのです。そうですCADオペです。

ついに自分でやってみたいことを見つけられました。この時26歳でした。

26歳にしてやっとですよ。(笑)

そんなこんなで鉄筋屋を退職することに決めたのです。

 

5回目就職:の前に職業訓練

ということで、CADを学ばなければ何も始まらないということで

職業訓練に行くことに決めました。

CADやってみると楽しい楽しい(笑)

もともと小さいころからゲームが大好きだった僕はなんだかゲームをやっている

ような感覚ですごい楽しい気分でした。

それよりもこうして何かを学べるということがうれしかった感じです。

それこそ自分でやりたい事を学べるのでうれしさ倍増でした。

学生時代に将来一生をかけてやりたい事を見つけられる人っているんでしょうかね?

スポーツとか何かすごい才能がある人は別として、僕のような凡人(それ以下かも?)

は学生時代の間にみつからない人がほとんどじゃないでしょうか?

僕は高校卒業して8年かかってこれを仕事にしたいってことが見つかりました。

就職回数が面接で不利になるなんて話もありますが、果たして全てがそうでしょうか?

中には本当にやりたい事を見つけるための転職回数って人もいると思うんですけどね。

そういう転職なら、僕は胸を張っていい転職回数だと思います。

やってみないとわからないですからね。

 

5回目就職:地元板金会社で設計担当~現在

CADをしっかり学び、望み通りCADオペレーターとして働くことが出来てます。

まぁ大小なり不満はありますが(笑)

今はこの仕事を辞めるということではなく

収入を増やすべく試行錯誤している最中です。

 

今の状況に転職を繰り返してよかったと思っています。

今までの転職があったから今があるわけで。(何かのセリフっぽい・・・)

過去の経験が話のネタになったり、

たくさんの人と出会えたことで目標あるいは反面教師の人が出来たり、

恋人が出来たり(今の妻です、子供も生まれました。私事です。)

全てが僕を形成している一部になっています。

 

最後に

僕個人の意見ですが・・・

なにをするにもやってみないとわからないと感じます。

実際僕は5回転職していろいろ経験して「これやりたい!」と見つけることが

出来ました。人によっては1回2回で見つかる人もいれば10回の転職って人も

いらっしゃるでしょう。それも僕は必要な転職なんじゃないかなと思います。

高校卒業したての頃の僕のようなクズだっていろいろ経験して今は結婚して子供授かり

一生懸命仕事してます。偉そうなことは言えませんが、

新社会人の皆さん、頑張って本当にやりたい事見つけてください!

 

記事なっがーーー(笑) 

 

ゲムトレって何!?ゲームの話

 

「ゲームばっかやってないで外で遊んでこいへ!」

どーもモジャです。

子供のころからゲームが大好きでした。

今でも子育ての合間にモンハンにはまっています。

 

最近、テレビゲームはeスポーツと称してスポーツ競技として盛り上がっているそうで。(全然詳しくない・・・)

優勝賞金は億越え、オリンピック競技になる可能性まで・・・

すごっ!ゲームが大好きな僕としては、ゲーム業界がどんどん盛り上がっていくこの時代がとてもいい時代になったと感じてます。

 

最近「ゲムトレ」という言葉をみつけました。

調べてみると「ゲーム」を習い事の一つとしているのです。

ゲームが子供の脳を楽しく鍛えるのにいいとしているのです!

ほんといい時代だぁ(笑)

 

昔は「ゲーム脳」と言われ、ゲームはよくないものという偏見もあったかと思います。それが今は習い事ととらえ、ゲームを推奨する方がいらっしゃるということに僕はすごく感動しました!

楽しく脳を鍛えるのに「ゲムトレ」がうってつけの理由

  • 脳と心を鍛える

最近の研究ではゲームによって、集中力や情報処理能力が鍛えられ脳の力が高まるという研究結果があるそうです。ゲームやって頭よくなるんですよ?僕もゲームやりまくってたおかげで小学校のテストは高得点でした(笑)

  • コミュニケーション能力の向上

「ゲムトレ」はビデオ電話をつないでゲームトレーナーとか会話をしながらトレーニングをするようで、子供2~3人とトレーナー1人のチームが基本です。僕は一人でゲームやってたのでゲームがコミュニケーション?って思ったのですが、チームになることでコミュニケーションの場を生み出すということだった訳ですね。確かに今のゲームはネットにつないで世界中のプレイヤーと協力、対戦できますからね。

 

  •  笑顔と自己肯定感を得られる

ゲームをやるうえでこれが一番のメリットだと僕は思います。

ゲームは楽しいもので自然と笑顔になり、それこそ友達と一緒にプレイしていると笑顔になります。

そして、ゲームがうまくなることで好きなことで達成感を得ることができ、自己肯定感が高まるようです。

このゲムトレの生徒さんの中には不登校の子が多く参加されているようです。

不登校によりどんどん内向的になっていく子をゲムトレで笑顔に出来たら親御さんにとっても大変良いことでしょう。

 

ゲームが子供たちを救う

体験者様の声もホームページに載っていて、読むとほんとにゲームが子供を、その親御さんを救っているんじゃないかと思います。

「ゲムトレ」も人生を豊かにする一つの選択肢だと僕は感じました。

 

3ヵ月の赤ちゃんが笑ってくれたおもちゃの話

おもちゃを作ってる方々にお礼を言いたい・・・
どうもモジャです。
 
育児真っ只中なわけで、ギャン泣きする我が子をあやすのはなかなか骨が折れます。
そんな時に助かるのがいろんなメーカーさんから発売しているおもちゃたちです。
その中でもやっぱりメリーが良すぎる。
メリーの下に娘を寝かせておけば、おとなしくしてくれる。(必ずでは無いけど・・・)
我が家で愛用しているメリーがタカラトミーくまのプーさんメリーです。
お値段は結構なあれ(笑)ですが、ぶら下がっているプーさんを見て笑ってくれたりします。
機能が結構充実しているので僕が感じたこと書いてみようと思います。
まぁ参考になれば。
 

➀収録されている音楽が豊富

 メロディにも「ごきげんモード」と「やすらぎモード」と設定されていて気分で変えています。

ごきげんモードには、くまのプーさんのテーマ曲と童謡10曲の計11曲。

やすらぎモードには、子守歌が3曲(ゆりかごの歌etc)、クラシック6曲(花のワルツ、きらきら星変奏曲etc)小川のせせらぎ、胎内音の計11曲。

このほかにもプーさんの声や小鳥の鳴き声など、飽きさせない豊富な種類が収録されてありました。

僕が家に帰ると部屋にはクラシックが流れています(笑)優雅~

 

➁ナイトモードでお日様パネルがライトになる

 これがなかなか便利です。明るさを調整出来る機能付きです。
夜中のミルクの時間、部屋の電気をつけてしまうと娘がまぶしそうにしていました。
このライトはぼんやり照らしてくれるので娘にも優しくてなかなかいい機能だと感じました。
 

➂ハンドトイで遊べる

くるくる回る部分にぬいぐるみをぶら下げてあるのですが、これを取り外して握らせて遊ばせることが出来ます。

3種類のぬいぐるみ(プーさん、ティガー、ピグレット)がそれぞれ握るとカシャカシャ音がなったり、優しい鈴の音がなったり、握りやすくなっていたりと役割があります。娘のお出かけの時はこの3人と一緒です。※ぬいぐるみは手洗いOKです。

 

➃3種類の回転モード

「ゆっくり回転」「ふつう回転」「ランダム回転」の3つのモードがあります。

中でもランダム回転が重宝しています。ランダム回転は突然回転が止まったり、曲とは違う音がなるモードです。

ただ一定で回転してメロディーが流れていてもやはり飽きてしまうのでしょう。

ランダムで回転が止まったりすると娘はニヤッとするのです。そのちょっとした変化が娘は注意力を持続させることができ、飽きずにいられるのでしょう。なんともよく考えられたモード設定だと感じました。

 

 ママ、パパが少しでも楽出来るように

このメリーを買ってママはすごくよかったと言っています。

というのも、やはりずっと抱っことなるときついのです。いくら可愛い我が子と言えど今では7キロ近くの体重迄成長しています。

男性の僕ならまだしも、筋力的に弱いママ(女性)にはずっと抱っこはきついはずです。

世の中には、ほんとによく考えられたおもちゃがたくさんあります。

こういうのを駆使して少しでも子育てを楽にして赤ちゃんだけでなくママの、パパの笑顔を増やしていきたいですね。

 

 

 

3ヵ月から4ヵ月の赤ちゃんのあやし方・笑わせ方

f:id:mojagami:20210405164634p:plain

我が娘よ、なんと笑顔が可愛いのだ・・・

 

どうもモジャです。

 

僕には生まれて三か月になる娘がいます。

この世に生まれ出たときは元気な産声を上げられず弱々しい産声だったそうです。

生まれてからしばらくは保育器の中で過ごしたそうです。

(今世界ではやっている奴のせいで立ち会い出来なかった・・・)

そんな娘も今ではまぁ元気です。元気すぎです。すごいです(笑)。

分娩の時出せなかった声を取り戻すかのように叫びます。

手足をこれでもかとバタバタと暴れます。

最近ではあやすとキャッキャッと笑ってくれるようになりました。

可愛い。なんとも可愛い。無垢な我が子の笑顔に日々癒されています。

 

そんな我が子が笑ってくれた遊び、泣き止んだあやし方を書き留めておこうかと。

 

この記事で今現在、子育てに奮闘しているママ、パパの少しでも参考になったり、

うちの子もそうだぁとか共感してもらえたら幸せです。

子育てってホントに大変だ!

 

➀抱っこしてボックスを踏む

ギャンギャン泣く我が子ですがなぜか抱っこしてボックスを踏むと泣き止みます。

あのダンスのボックスです。

リズムよく大きくゆっくり上体もちょっとダンサーっぽく揺れると泣き止みます。

我が子は100%泣き止みます。

将来はダンサーか?

 

➁暴れる手足を抑え込む

横になる娘はすごく暴れています。

手は工藤静香さんのダンスを両手高速バージョンをしているようで、

足は床にドンドンとかかと落しを連発しています。

そんな暴れ馬の手や足を「止まれ!」と言いながら抑え込むとキャハッて笑うのです。

もちろん手加減してフワッと手足を触る感じです。

本気で押さえつけると脱臼とかしかねないのでそこは注意です。

放すとまた暴れ始めるのでまた「止まれ!」って触ると笑ってくれます。

可愛い暴れ馬だぁ

 

➂手に髪の毛をワシャワシャする

 娘が手をグーにして突き上げているときがよくあります。

僕は天パで髪の毛が一般に比べてもじゃもじゃしています。

その僕の頭を娘のグーにこすりつけてやりました。

爆笑です。ものすごい笑ってくれました。娘史上(3ヵ月)一番の爆笑です(笑)

天パで生まれてよかったと思える瞬間でもありました。

娘よありがとう。

 

今回はこの辺にしときます。

まだ娘が喜んでくれた遊び、あやし方はあるのでまた書きたいと思います。

また、これからも新しい発見があれば書いていきたいと思います。

 

子育ては辛いより面白い

ホントに子育ては大変です。

生まれたばかりのころは何やったらいいのか、なぜ泣いているのか、一人目の子だったこともありわからないことばかりで、ママも泣いて泣いて苦しいときもありました。

(今でもありますが・・・)

でも最近は娘が良く笑ってくれるので家族全体が明るくなります。

我が子の笑顔に救われています。

今まさに子育てに苦しんでいるママ、パパといろんな情報を共有出来たら、子供の笑顔が少しでも増やせたらいいなと思います。

赤ちゃんの無垢な笑顔マジ天使!

 

 

 

 

プライバシーポリシー

こんにちは管理人のモジャです。下記、「プライバシーポリシー」に関して記載致しましたので、ご一読願います。

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.net  Amazonアソシエイトバリューコマースもしもアフィリエイトafbアクセストレード

を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるredoが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。

加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

プライバシーポリシーの変更について

 

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

運営者:モジャ