モジャブログ

モジャです。何かしらじぶんペースで書いていきまーす。。

MENU

3ヵ月の赤ちゃんが笑ってくれたおもちゃの話

おもちゃを作ってる方々にお礼を言いたい・・・
どうもモジャです。
 
育児真っ只中なわけで、ギャン泣きする我が子をあやすのはなかなか骨が折れます。
そんな時に助かるのがいろんなメーカーさんから発売しているおもちゃたちです。
その中でもやっぱりメリーが良すぎる。
メリーの下に娘を寝かせておけば、おとなしくしてくれる。(必ずでは無いけど・・・)
我が家で愛用しているメリーがタカラトミーくまのプーさんメリーです。
お値段は結構なあれ(笑)ですが、ぶら下がっているプーさんを見て笑ってくれたりします。
機能が結構充実しているので僕が感じたこと書いてみようと思います。
まぁ参考になれば。
 

➀収録されている音楽が豊富

 メロディにも「ごきげんモード」と「やすらぎモード」と設定されていて気分で変えています。

ごきげんモードには、くまのプーさんのテーマ曲と童謡10曲の計11曲。

やすらぎモードには、子守歌が3曲(ゆりかごの歌etc)、クラシック6曲(花のワルツ、きらきら星変奏曲etc)小川のせせらぎ、胎内音の計11曲。

このほかにもプーさんの声や小鳥の鳴き声など、飽きさせない豊富な種類が収録されてありました。

僕が家に帰ると部屋にはクラシックが流れています(笑)優雅~

 

➁ナイトモードでお日様パネルがライトになる

 これがなかなか便利です。明るさを調整出来る機能付きです。
夜中のミルクの時間、部屋の電気をつけてしまうと娘がまぶしそうにしていました。
このライトはぼんやり照らしてくれるので娘にも優しくてなかなかいい機能だと感じました。
 

➂ハンドトイで遊べる

くるくる回る部分にぬいぐるみをぶら下げてあるのですが、これを取り外して握らせて遊ばせることが出来ます。

3種類のぬいぐるみ(プーさん、ティガー、ピグレット)がそれぞれ握るとカシャカシャ音がなったり、優しい鈴の音がなったり、握りやすくなっていたりと役割があります。娘のお出かけの時はこの3人と一緒です。※ぬいぐるみは手洗いOKです。

 

➃3種類の回転モード

「ゆっくり回転」「ふつう回転」「ランダム回転」の3つのモードがあります。

中でもランダム回転が重宝しています。ランダム回転は突然回転が止まったり、曲とは違う音がなるモードです。

ただ一定で回転してメロディーが流れていてもやはり飽きてしまうのでしょう。

ランダムで回転が止まったりすると娘はニヤッとするのです。そのちょっとした変化が娘は注意力を持続させることができ、飽きずにいられるのでしょう。なんともよく考えられたモード設定だと感じました。

 

 ママ、パパが少しでも楽出来るように

このメリーを買ってママはすごくよかったと言っています。

というのも、やはりずっと抱っことなるときついのです。いくら可愛い我が子と言えど今では7キロ近くの体重迄成長しています。

男性の僕ならまだしも、筋力的に弱いママ(女性)にはずっと抱っこはきついはずです。

世の中には、ほんとによく考えられたおもちゃがたくさんあります。

こういうのを駆使して少しでも子育てを楽にして赤ちゃんだけでなくママの、パパの笑顔を増やしていきたいですね。