モジャブログ

モジャです。何かしらじぶんペースで書いていきまーす。。

MENU

初任給プレゼントで腕時計なんてどうですか?世界の腕時計ブランドまとめ

どーもモジャです。

4月も中旬。新社会人の方々は初任給にワクワクではないでしょうか?僕は初任給で自分用に腕時計を買いました。3万くらいだったかな?10年以上愛用している思い出の腕時計です。

この記事では世界の腕時計ブランドをまとめてみました。初任給で自分用に、またはお世話になった人にプレゼント。なんて素敵だと思います。

 

 MOCKBERG(モックバーグ)

発祥地:スウェーデン

スウェーデン出身の女性デザイナーが手掛けるストックホルム発の時計ブランドです。

「シンプル、無駄のないフォルム、機能的」

3つのキーワードを元にデザインされており、文字盤は数字を取り除き12個のインデックスのみを並べてあります。

「自分が欲しいと思ったものをデザインする」そんな素直な気持ちから生まれたジュエリーのような華やかなデザインの時計です。様々な女性誌、ファッション誌に途切れることなく掲載されており、女優の深田恭子さんがドラマで着用していたことでも注目をあつめたブランドです。

女性デザイナーということで全体的に可愛らしいイメージです。女性におすすめしたいブランドですね。

 D1 MILANO(ディーワンミラノ) 

発祥地:イタリア ミラノ

無駄をなくしたデザインで、マテリアルの質感、仕上げ処理、ディテールのこだわりに妥協がないながらも、価格はお手頃に抑えられておりコンセプトの「ラグジュアリースポーツウォッチ」を気軽に楽しむことが出来るブランドです。

世界中のトップスターからも支持を集めており、アメリカの経済紙「Forbes」によってファッションを再定義するイタリアブランドのトップ10にノミネートされるなど世界で最も急成長している時計ブランドの1つと言われています。

 僕個人的にかっこいいなぁと思ったのが、

New PolycarbonBlack Case w/ Bracelet」という商品です。本体すべてがブラックでまとまっていてかっこよきです。価格もそこまで高価ではないのもおすすめポイントです。

PICTO(ピクトウォッチ)

 

発祥地:デンマーク

「完成されたデザインは時を超えて愛され続ける」というコンセプトのもとピクトグラム(情報を示すための視覚記号)によって時間を表現した腕時計のブランドです。

点と線で表現される時間は、時間を読むのではなく視覚的に感じるという独創的なアプローチを実現しており優れたグラフィックデザインを見るような、不思議な感覚の時計を楽しめます。

世界で初めてピクトグラムで時間を表示する「時間のアイコン」としてアートを表現し、そのデザインはブランド初年度から大きな話題となり同年にニューヨークの近代美術館MOMAにもデザインが認められるという快挙を成し遂げています。

可愛らしい不思議な見た目の時計なので周囲の話題になること間違いないでしょう。

CLUSE(クルース)

発祥地:オランダ

「あなたの最高の瞬間を」がコンセプト。時間を見る一瞬でさえも美しさを感じることが出来る魅力的なデザインが世界中から指示されているアムステルダム生まれのブランドです。

メンズラインが2019年にスタートしたため女性比率が高いですが、女性と男性どちらにもおすすめできるシンプルで最小限なモダンウォッチのコレクションです。

CLUSEの腕時計は簡単に工具無しでベルトが付け替え出来るイージーレバー仕様でデザインを簡単に自分で自分好みにすることが出来ます。気分に合わせてみるのも楽しいですね。

時計本体価格も高価ではなく1万ちょっとの商品も多くカップル、ご夫婦のペアウォッチとしてもおすすめです。

Daniel Wellington(ダニエルウェリントン

発祥地:スウェーデン

シンプルで大きな文字盤、薄いケース、好みに応じて付け替えられる豊富なカラーのレザーやNATOタイプベルト(主にナイロンで作られた引き通し式のベルト)というトレンドスタイルを築き、ファッションウォッチ界に革命をもたらしたブランドです。

NATOタイプと言えばミリタリーのイメージなのですが、ミリタリー感もなくスーツスタイルにもしっくりくるシンプルなデザインの印象です。

ice-watch(アイスウォッチ

発祥地:ベルギー

日本発売以来10代~30代の女性を中心に60万本以上の驚異的な販売実績を出したブランドです。

その特徴は目を奪う多彩な色とシリコンラバーなどのユニークな素材、そしてファッショナブルな形を組みあわせた、創造性豊かなデザインです。

価格が手ごろでありながら上質なデザインという発想のもと毎年さまざまな異なるデザインを展開しており、そのデザインの幅の広さは、国や文化、年齢も超えて楽しむことができるはずです。

 

LOBOR(ロバー)

発祥地:香港

機械式を中心としたラインナップで細やかな歯車のディテールは大変美しく、1秒ごとに時を刻む時計は使うごとに親しみと味わいを感じることができ、身に着けることが楽しくなるブランドです。

設立されたのが1989年。30年の実績があるブランドというだけでも要チェックでしょう。

VEJRHOJ(ヴェアホイ)

発祥地:デンマーク

木とステンレスを北欧デザインで融合し独創的かつシンプルな腕時計をデザインしており、自然素材にこだわり、品質と美しさを追求し、他とは異なる洗練された木製時計を制作しているブランドです。

2017年には、フレッシュな北欧のデザインブランドに贈られる最高賞「Brand New Nordic」を受賞しています。ユニークでスリムなデザイン、全ての木製部品がダイヤルガラスの下で保護されステンレス製の腕時計と同じ耐久性を備えたデザインになっています。そのデザイン性から世界的に有名なサンフランシスコの近代美術館のミュージアムショップでも販売取扱されています。

ヴェアホイには桜の木を使った人気モデルがあります。今の季節に特別な贈り物としてもちょうどいいですね。他とは違う個性的な時計を探している方にはおすすめできるブランドです!

MAVEN WATCHES(マベンウォッチズ)

発祥地:香港

コンセプトは「都会と自然」。二つのシリーズ「ARTISANとTHE ENDURING」。

モダンな建築物とダイナミックな自然の景観が共存することからインスパイアされたARTISANはナチュラルな色調で、どのようなファッションにもマッチするデザインになっています。

二つとして同じ顔のない本物の大理石を使ったTHE ENDURINGは、個性あふれる現代的なスタイルのコレクションです。

本物の大理石をつかった腕時計ということで大理石の模様が同じものが二つとない自分だけの時計になるということが他にはない欲しくなるポイントです。

TIMEXタイメックス

発祥地:アメリ

世界初の文字盤全面発光機能「インディグロナイトライト」を搭載した時計を発売し、現在タイメックス社製の時計の75%がインディグロナイトライトを搭載しています。その技術的革新性とデザイン性により、時計ブランドのリーダーとしての地位を確固たるものとしています。時計の枠を超えたライフスタイルを快適にする数々の製品がタイメック社の成功と160年の歴史を支えました。タフでユニークな時計をリーズナブルな価格で提供しているブランドです。

CHRISTIAN PAUL(クリスチャンポール)

発祥地:オーストラリア シドニー

「ブレイクアウェイ」システムという文字盤、ベルト、バックルを自由に組み合わせて自分だけの一本を作り上げることが出来ます。その組み合わせは約8000通りにもなるそうです。豊富なパーツから自分だけのオリジナルの腕時計を手に入れてください。

 おわりに

え、おしゃれすぎ・・・ほしい

僕が初給料をもらった時は特に調べもせず近くの時計屋さんでかっこいいと思って買いました。今こうしていろんなブランドを見てみると僕が買ったものより安いうえにカッコいい、おしゃれな時計がたくさんあることを知りました。

僕的にはヴェアホイの時計がすごく気になりました。木ですよ。おしゃれだなぁ。他にはないなぁ。いいなぁ。ほしいなぁ。

おしゃれな時計をして気分上げて過ごしていければいいですね。