モジャブログ

モジャです。何かしらじぶんペースで書いていきまーす。。

MENU

譲る?譲らない?運転の仕方について自分なりに考え、整理し、納得してみた。

f:id:mojagami:20210515150815j:plain

なんとなーく僕の運転の仕方、考え方ってどうなんだろうって思いなんとなーく書いてみました。

 

ケース1 主要道路を走行中、脇道からあるいは施設から出てきた車が合流したそうにしている。

まずは僕が走行する道路の状況判断が必要。

➀道路が空いていてスイスイ進んでいるのであれば僕は譲らず素通り。

~理由~

スイスイ進んでいるのに合流したそうな車を入れてあげるが為に僕がそこでわざわざブレーキを踏むと後続車に迷惑が掛かるため。渋滞の起因になる。最悪後続車に追突される可能性もある。道路が空いている状況なので僕が譲らずともいずれ合流できる。

➁道路が混雑してなかなか進まないのであれば譲って入れてあげる。

~理由~

ノロノロと進んでいる状態なのでスイスイ進んでいる状況と違ってブレーキ踏もうが道路状況は変わらないし、追突される可能性も低い。車間距離によっては0ではない。どうしようもないw混雑した状況だと僕が譲らなければ合流したいその車は合流できない可能性が高い。誰かやるだろうはバカヤロウ。(明日やろうも同様)

合流させてあげたことで起こりうる事象

➀譲ってあげた車のドライバーがお金持ち

「なんて心優しい方なんだ」と、ものすごい感謝され何かしらの褒美を頂く。

➁神となる

日本の風習「贈り物を頂いたらお返しをする」を利用する。譲られたドライバーが立場が逆転して譲る側になったとき、きっと僕に譲られたことを思い出して「よし、今度は俺が譲ってあげよう。」となる。はず。その連鎖が起こり、日本の運転は優しさであふれる運転になる。はず。そして僕は日本の優しい運転「やさ運転」の創始者として神となる。

 

ケース2 真っ直ぐな空いている道路、ずっと向こうに見える信号は青信号

青信号通過を挑戦するか無理な加速はせず赤信号に変わっても気にしないかの選択

➀スピードを上げて青信号通過を試みる。

これにより青信号で通過できた場合、早く目的地に着くことが出来る。(メリット1)もちろん赤に変わり通過できない可能性もある。その際もし警察に見つかればスピード違反で罰金となる。(デメリット1)また、人が飛び出してきた場合、猛スピードではねたとニュースにのる。(デメリット1)また、「青信号だぁ、ヒャッホー!」となるので急加速なはず。急加速はガソリンの無駄な消費につながる。(デメリット1)考えられるメリット1+デメリット3=デメリット2。

➁無理な加速はせず赤信号で引っかかろうが気にしない。

これにより赤信号に変わる可能性が高くなるため目的地の到着時間は遅くなる。(デメリット1)もちろん青信号のままで通過できる可能性も0ではない。わかりきったことだが➀のようにスピードは出さず安全運転なので、スピード違反で捕まることもない。人を轢いてニュースにのることもない。無理な加速はしないのでエコな運転となる。(メリット1)考えられるメリット1+デメリット1=0。

➁を選択したことで起こりうる事象

上記で結果が出たように僕は➁の無理な運転はしないを選択する。このことでなにが起きるであろう。まとめてみる。

➀幸運がやってくる気がする

しっかりルールを守る僕をきっと神様は見ていて、「彼はいいね。なにか褒美をやろう。」と考えるはず。そして宝くじが当たったりと幸運が訪れる。気がする。

➁神となる

安全運転で走る僕の車を見たドライバーがきっと「俺の運転は危険だ。改めなければ。」となるはず。その連鎖が起こりやはり僕は「やさ運転」の創始者として神となる。

 

結果、僕は神になる

そうです。ほぼ妄想の話でした。ふざけました。すみません。

 

最後に

今のニュースを見るとあおり運転だ、飲酒運転だ、なんだかんだといい話を聞聞きません。そんなのに我が子が巻き込まれたらと思うと怖くて仕方がありません。

最近聞いた話ですが、交通事故により車が炎上、その炎で全身火傷、手の指を失った女性がいるそうです。その方には娘さんがいらっしゃるそうです。娘の髪を結ってあげたいと涙ながらに話していました。

一瞬の交通事故によってこんな悲しいことになってしまうのです。

妄想で神になると書きましたが、ほんとに神になって悪い運転をする奴らを撲滅したいです!「やさ運転」が現実となることを願っています。