モジャブログ

モジャです。何かしらじぶんペースで書いていきまーす。。

MENU

AutoCADの効率化のために覚えておくべきショートカットキー&コマンド

仕事で6年ほどAutoCADを操作しています。作業効率化においてコマンド操作とショートカットキーは必須です。今回は僕が実際作業をしていて、これは覚えておくべきだなと思ったコマンドとショートカットキーをまとめてみました。(僕の備忘録になりそうです。)

僕個人的に使う頻度もつけてみました。〇:すごく使う △:使う ✖:たまに使う

ショートカットキー

  • 〇 Ctrl+C オブジェクトをコピー
  • 〇 Ctrl+X  オブジェクトを切り取り
  • 〇 Ctrl+V コピー、切り取りしたオブジェクトを張り付け
  • 〇 Ctrl+Shift+C 基準点を決めてオブジェクトをコピー
  • ✖ Ctrl+Shift+V コピー、切り取りしたオブジェクトをブロックにして貼り付け
  • △ Ctrl+Z 直前の操作を元に戻す
  • △ Ctrl+Y 直前の操作をやり直す
  • 〇 Ctrl+S 現在の作業中の図面を保存する
  • ✖ Ctrl+O 保存してある図面を開く
  • 〇 Ctrl+P 作業中の図面を印刷する
  • △ Ctrl+Tab 次の図面のCADデータに切り替える
  • △ Ctrl+Shift+Tab 前の図面のCADデータに切り替える
  • 〇 Ctrl+PageUp 作業中の図面の前のタブに切り替える
  • 〇 Ctrl+PageDown 作業中の図面の次のタブに切り替える
  • 〇 Ctrl+Q AutoCADを終了する
  • △ Ctrl+A 図面上のすべてのオブジェクトを選択する

コマンド

  • 〇 L 直線を引く
  • 〇 PL ポリラインの作成
  • 〇 C 円を描く
  • 〇 A 円弧を描く
  • 〇 REC 長方形を描く
  • 〇 H ハッチングを描く
  • △ CHA 選択中のオブジェクトの角を面取りする
  • 〇 F 選択中のオブジェクトの角を丸める
  • ✖ E 選択中のオブジェクトを削除する(Delete押した方が・・・)
  • ✖ CO 選択中のオブジェクトを指定方向・指定距離にコピーする
  • ✖ AR 選択中のオブジェクトを複数個コピーし、パターン配列する
  • 〇 MI 選択中のオブジェクトを鏡像コピーする
  • 〇 RO 選択中のオブジェクトを回転させる
  • 〇 S 選択中のオブジェクトをストレッチする
  • 〇 TR オブジェクトをトリムする
  • 〇 EX オブジェクトをほかのオブジェクトにぶつかるまで延長する
  • 〇 O 選択中のオブジェクトに対しオフセットした線を描く
  • 〇 x 選択中のオブジェクトを分解する
  • 〇 RE 現在のビューポートを再作図する

 

作業効率化が必須の社会

働き方改革により休日の確保が求められる今、休日を確保するには普段の作業をどれだけ効率よく進めるか。生産性の向上にすべてがかかってきます。CADオペレーターであればショートカットキーとコマンドを駆使することが生産性向上に大きく関係してくると感じます。